スナップエンドウはマメか野菜か??

みなさんはえんどう豆というと、何を思い浮かべますか?グリーンピース、うぐいす豆、さやえんどう、中にはみつまめに入っている赤エンドウが好き!という方も。

中高生ならメンデルの法則。生物で必ず、習いますね。メンデルさんはえんどう豆の“しわあり”“しわなし”を掛け合わせ、“優性の法則”を見つけました。いま、遺伝学は生活習慣病の分野でも盛んですが、えんどう豆はその端緒となった、ありがたーい(?!)お豆さんなんですね。

そこで、スナップエンドウです。昔、私はスナックエンドウだと思っていました。ふーん、おつまみ感覚で食べられるという意味なのね、と解釈していましたが、いつのまにかスナップエンドウと??あれ?間違って覚えていたのかしら(おっちょこちょいだからあり得る〜)、それとも別物?と、密かに、戸惑っておりましたら…これ、以前はどちらの名前でも呼ばれていたんだそうです。いろいろな名前で呼ばれて紛らわしく(私のように)混乱するため、農林水産省が乗り出して、スナップエンドウに統一したんだそうです。(でもS58年のことですって、すごく古い話ですネ…)

えんどう豆はもともと近東原産で、古代オリエント地方や地中海地方で農耕発祥とともに栽培が開始された、歴史ある作物だそうです。でもスナップエンドウはアメリカで改良され、日本に入ってきたものだとか。旬は4月〜7月。もうそろそろ終わりですね〜

緑のサヤには各種ビタミン、食物繊維、カリウムや鉄分が豊富に含まれ栄養満点。さっと茹でるだけでおいしく食べられるし、昔の人たちも重宝していたのでしょうね。

ここで問題、糖尿病の方の食事療法では、豆と野菜は別の分類になります。絹さやは、やっぱり豆と言うより緑黄色野菜。グリンピースはやっぱり豆。とすると、緑のサヤに豆が入ったスナップエンドウは???管理栄養士さん教えてください!

P1040864

しゃきしゃきとした歯ざわりがとってもおいしいスナップエンドウ。ふっくらしたサヤの中には柔らかくて甘いお豆さんがごろごろ・・・

ところで、先日のこと…

P1040852

ダックスのミミちゃんのパパとママから、さくらんぼを頂きました。うわー!きれい!おいしそう!

P1040851

これ、食べていいのかしら、ジーッ、片時も目が離せませんねぇ。

P1040855

ほら、すぐこういうことするんだから・・・でも、ガマン、ガマン・・って、いつまで???(その後、よしッの声と共にあまりにも素早く消えてしまったさくらんぼ、写真に撮れませんでした…

— posted by なん(管理にゃん) at 05:15 pm  

人力発電

先日テレビを見ていたら、ペダル式の人力発電機が紹介されていました。自転車のペダルのようなものを漕いで、起こした電力で扇風機を回していました。3分こぐと、20分扇風機を回せる、といっていたような…。たしかに、自転車のライトはタイヤとの摩擦で起こした電気で点灯しますよねぇ。それに、家の防災用ラジオも手で回せるハンドルがついていて、電池が無くてもそれをぐるぐる回すとしばらく聞くことができます。

とすると、こんなのはどうでしょう?ほら、家庭用の自転車こぎマシンありますよねぇ、ダイエットのための。あれにバッテリーをつけて、テレビを接続できるようにしておくんです。ね!そうしたら、テレビを30分見るために、10分自転車漕ぎをするんです!(10分でいいものかどうか、第一テレビがどの程度電力を消費するものなのかわかりませんが・・)でも、自分で発電した電力で、テレビを見る、携帯を使う、扇風機を回す、って、“お得”感がありません?きっと、石油代の値上がりで、そのうち電力もあがるでしょう?なら、自分で発電すると節約になりますよねぇ。しかも運動不足も解消し、筋力もつく。血糖値も高脂血症も改善!いいことずくめじゃないですか!

体のためには運動した方がいいことはみーんなよーくわかっているのですが、なかなか続きません。飽きちゃうし、つまらないしね。でも、なにか付加価値があると、きっと続くんじゃないかしら。そりゃあ、健康のためという付加価値はありますよ、でも、目に見えて、楽しいこと、お得なことがあれば尚いいじゃないですか。おじいちゃん、おばあちゃんがテレビを見るために、孫が自転車漕いであげたりして、それもいいですよねぇ。うーん、家電のメーカーさんが真剣に考えてくれないかしら。

P1040840

遊んで、遊んでっ!!ほらこれ投げて!!(クリスマスに貰ったぬいぐるみの抜け殻です・・・大事にしてます)

P1040844

コーギーにはシッポが無いので、代わりにおしりをぶんぶん振ります。遊んでよ!ぶんぶんぶんぶん・・・犬力発電に使えないでしょうか・・・

— posted by なん(管理にゃん) at 10:01 pm  

おかげさまで1周年

1年前の6月22日、小象ブログは始まりました。ブログというものがあって、若い人たちを中心に、手軽に、日記代わりに使われているようだ、みんな上手に情報を発信しているようだ、というのは知っていましたが、小象の会でブログを作ったら、いったいどんな記事を書けばいいのか、読んでくださる人はいるのかしら、第一、続けていけるんだろうかと、心配でした。でも、始めてみれば何とかなるもので、とうとう1年たちました。

小象ブログは、読んでくださる人がいてこそのブログです。1年間ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

ところで、アクセスがたくさんあるなぁと喜んで、よーくアクセス解析を見てみると、同じIPアドレスで同じ時間に、何十件もアクセスされています。たぶん、ネットの中をぐるぐる回っているサーチエンジンが何度もアクセスしてるんでしょうね。これをカウントしたんでは、すぐ何百件のアクセスになってしまうので、それらしいのを見つけてはカウント除外にしていますが、そんなふうでいいのでしょうかねぇ。よくわかりません。

ブログやホームページを作っているというと、パソコンに詳しいと思われがちですが、実はほとんどなんにもわかりません。テレビのリモコン操作程度のことしかわからないので、ひとたび問題が起こったら、きっと対処できないと思います…どうぞ、そんなことが起こりませんように。

P1040850

ワタシもがんばりました。おばあさん管理犬になるまで元気でがんばりま〜す!

— posted by なん(管理にゃん) at 02:42 pm   commentComment [2] 

二つのカーボ

最近気になる2つのカーボ。まず一つは、二酸化炭素。地球温暖化を防ぐため、排出されるCO2を減らしましょうと、洞爺湖サミットを控えて、毎日のようにキャンペーンされています。ほんとに何とかしなくちゃと思います。で、今度はジュースや菓子、洗剤など身近な商品に、その商品を作る過程で出た二酸化炭素の量を表示する『カーボンフットプリント(炭素の足跡)』をつけることにするんだそうです。消費者はそれを見てどうするんだろう?CO2排出の少ない商品を選ぶようになるんでしょうか?それと抱き合わせで、『カーボンオフセット』という考え方があって、それは自分の出したCO2を排出枠の購入などで、相殺する仕組みだそうです。CO2は出してはいるが、その分余分にお金を払ったからいいんだ、となるわけですね。うーん。CO2減るんだろうか…建物の屋根という屋根をソーラー電池で覆うか、それとも特殊なシートを開発して、植物を生やし、緑の屋根にするか、どちらかにしなくちゃいけないことにしたらどうかしら?だめかなぁ…

もう一つのカーボは『カーボカウント』のカーボ。糖尿病の患者さんの場合、血糖値をコントロールするために食事の中に含まれる炭水化物の量を考えなくてはいけません。糖尿病になると“アブラ物”が食べられないという人がたくさんいらっしゃいますが、やせるためには確かに“アブラ物”は制限しなくてはいけませんが、血糖のためには炭水化物の制限が必要になります。炭水化物はごはんや麺、パンだけではなく、イモ類や果物、牛乳などにも含まれます。

どっちのカーボも無くてははならないけれど、コントロールが難しい、何とか上手に付き合いたいものですね。

P1040704

最近のまりんさんのごはん。鮭とキノコとたっぷり野菜のリゾット。なーんてね。

P1040826

なんだってかまいません。ごはんつぶ飛ばして夢中で食べてます。もちろん飛んだご飯粒は後ほど残らず回収します。ウエスト細くなったと思いません?

— posted by なん(管理にゃん) at 11:35 pm  

アスパラガスはおいしい!

アスパラガスは初夏が旬の野菜です。今は一年中スーパーで買うことができますが、やっぱり今の季節のアスパラは格別。しっかり締まってぱりぱりとした食感のみずみずしいグリーンアスパラが出回ります。なかでも北海道はアスパラの産地として有名。今年は、ちょっと生育が遅れているという情報もありますが・・・

P1040664

生協の北海道産グリーンアスパラ

P1040668

太いの、細いの、不ぞろいです。やっぱ太いのがおいしいですよね。

アスパラガスの和名はオランダキジカクシ。成長すると細かく分かれたふわふわとした葉のような緑の枝がキジが隠れることができるほど生い茂るという意味なんだそうです。地中海東部が原産地で江戸時代に観賞用としてオランダから入ってきたのが最初だそうです。食用として使われだしたのは明治時代、本格的に栽培が始まったのが大正時代からだとか。

ビタミンA、B1、B2、C、E、葉酸。そしてアスパラガスから見つかったアミノ酸のアスパラギン酸。疲労回復、滋養強壮にいいそうですよ。また、先端の穂の部分にはルチンという成分が多く含まれていて、血管の壁を強くしたり、抗酸化作用もあるんだそうです。

茹でてサラダにするだけでなく、さくさく斜めに切って、そのまま炒めたり、太いものだと素焼きにした焼きアスパラガスも風味が良くてとてもおいしいです。

ところで・・・

P1040822

これなーんだ?! バナナ?ちがうちがう・・

P1040824

ほーら、きいろいズッキーニでした!きれいな色!ステキですよねぇ。昨年も頂いた”いきいきファーム”から今年も頂戴しました。明日の朝、ベーコンとオリーブオイルで炒めて食べるつもりです!!

— posted by なん(管理にゃん) at 09:26 pm  

<< 2008.6 >>
SMTWTFS
12 34 567
8 9101112 1314
1516 171819 2021
22 232425 262728
29 30     
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0395 sec.
blogBar